脂肪吸引.com トップ > 脂肪吸引方法

「徹底比較」脂肪吸引方法

「切らない脂肪吸引」OR「切る脂肪吸引」

美容外科で受けることが出来る、部分痩せに適した脂肪吸引には、「切らない脂肪吸引」と、「切る脂肪吸引」の、2つの治療方法があります。この2つの治療法は最もメジャーな方法ですが、一般的によくイメージされているのは、「切る脂肪吸引」だといえます。このページでは、これら2つの治療法について紹介します。各治療の方法や効果について知り、自分に合った「脂肪吸引」で、メリハリのあるボディラインを手に入れましょう。
「切らない脂肪吸引」と「切る脂肪吸引」のちがいとは…?
どちらの脂肪吸引も部分痩せの治療として最適ですが、メスを使うか使わないか、治療方法は大きく異なります。切らない治療はメスが必要ないためダウンタイムが短く、普段の生活にすぐ戻ることが可能です。切る治療は、術後しばらく安静にしておく必要があるという反面、高い効果が期待出来ます。ライフスタイルに合わせて治療法を選びましょう。

メスが必要ないため、体に負担をかけることなく部分痩せをすることが出来ます。メスを使った脂肪吸引特有の「痛み」や「腫れ」を抑えることができ、ダウンタイムも短いため、仕事や私生活に影響を与えることがありません。周りに気付かれずに部分痩せが可能で、初めて治療を受ける人や、脂肪吸引に不安を抱いている人に人気です。 切らない脂肪吸引について詳しくはコチラ

カニューレという専用の器具を体に入れて、体内にある脂肪細胞を吸引していく方法です。部分痩せの治療として有名な方法ですが、メスが必要ということもあり、治療に対して不安を抱く人も多くいます。ダウンタイムがあり、痛みや腫れといった症状が現れますが、1度で脂肪細胞を除去出来るため、確実に効果を得たい人にオススメです。 切る脂肪吸引について詳しくはコチラ

施術方法による比較についてはコチラ
部分痩せにはどちらが適してる?
脂肪吸引は部分痩せに最適な治療ですが、切る脂肪吸引と切らない脂肪吸引のどちらが適しているのかは、脂肪の量や部位で変わります。脂肪が付く部位や量は人によって様々。また、それぞれ違った要望を持っているため、個人の状態や要望に合わせて、もっとも適していると判断出来た治療方法を選ぶということが重要です。

メスを使用しないため、1度に多くの脂肪を除去することが難しいです。そのため、二の腕や顔などといった範囲が狭い部分痩せに最適です。効果をすぐに実感することは出来ませんが、時間をかけて確実に部分痩せすることが出来ます。また、ゆっくり効果を実感出来るので、周りに気付かれることなく、自然に痩せることが出来ます。 切らない脂肪吸引について詳しくはコチラ

専用の器具を使用して脂肪吸引をするこの方法は、1度に多くの脂肪を除去することが出来ます。お腹や背中、太ももといった広い範囲に付いた脂肪をスッキリさせたいという人に最適です。脂肪を直接除去するため、すぐに効果を実感出来ます。ダウンタイムはありますが、リバウンドしにくく、理想の体型をキープし続けることが可能です。 切る脂肪吸引について詳しくはコチラ

部分痩せの部位による効果を比較についてはコチラ
それぞれの施術方法のリスクは?
細かい部位の部分痩せが可能な「切らない脂肪吸引」は、時間をかけて効果が現れるため、即効性がないという点がリスクだといえます。1度で多くの脂肪を吸引出来るという魅力を持つ「切る脂肪吸引」は、皮膚を切開するので傷跡が目立ってしまうことがあります。また、取り残しで皮膚がデコボコし、痛みや腫れが起こるといったリスクも。どちらもリスクがあり、また医師の技術によって仕上がりが左右されるので、美容外科選びは慎重に行いましょう。
リスク・デメリットでの比較についてはコチラ